共働き生活

ビックカメラ(3048)の株主優待を利用するなら消耗品を買うのがおすすめ!

くま(@kuma_fufu)です!

ビックカメラ(3048)の株主優待ではお買い物優待券がもらえますが、今回はおすすめの商品を紹介致します!

ビックカメラは家電を取り扱っていますが毎年家電を買うわけにはいかないですから、お買い物優待券は消耗品に利用するのが一番おすすめです

また、「これから株主優待を取得するよ」という方は手数料の安いSBI証券が便利でおすすめです(*^^*)

ビックカメラ(3048)の株主優待を受け取るには?

ビックカメラの株主優待を受け取るには、2月末と8月末が権利確定日となるのでそのタイミングで100株以上を持っている必要があります。

各権利日で株式をもっているとだいたい以下の時期に優待券が発送されます。

  • 2月末 ⇒ 5月
  • 8月末 ⇒ 11月

毎年に2回、株主優待が自宅に送られてくるようになり、時期が迫ってくるとちょっとわくわくします((o(´∀`)o))

株主優待の中身は?

ビックカメラ(3048)の株主優待の中身はずばりお買い物優待券!

2月末と8月末で内容も違っていて、また保有期間によっても違います。

2月末
  • 100株以上:2,000円
  • 500株以上:3,000円
  • 1,000株以上:5,000円
  • 10,000株以上:25,000円
8月末
  • 100株以上:1,000円
  • 500株以上:2,000円
  • 1,000株以上:5,000円
  • 10,000株以上:25,000円

【継続保有】

  • 1年以上:1,000円
  • 2年以上:2,000円

100株だけでもかなりお得!

更に長期保有していると8月には保有期間によって追加で優待券をもらうことができます。

おすすめの優待券の使い方

ビックカメラといえば家電ですが、半年ごとに家電を買うようなことはありませんよね。

では、半年ごとに何に使うのがおすすめなのでしょうか!?

消耗品を購入する

一番おすすめなのが、消耗品を購入すること。

消耗品であれば、定期的に買うので優待券を持て余すことはありません!

僕が定期的に購入するのはブラウン アルコール洗浄液です!

ブラウンのひげ剃りを利用しているのであれば、おすすめですよ!

その他にも意外とあります!

などなど、家電以外にも色々と売っているので優待券が使えなくて困るということはほとんどありません。

コジマとソフマップでも使える

ビックカメラの優待券は、実はコジマやソフマップでも利用できます!

近くにビックカメラが無いから使えないという人も、コジマやソフマップがあれば利用できるので検討の余地ありです。

ネットのビックカメラ.comでも利用できる。

ビックカメラもコジマもソフマップもないよ!っていう方はネット通販のビックカメラ.comを利用しましょう!

実は店舗に行かなくても利用できるのがビックカメラの優待券のメリットでもあります。

少々面倒ではありますが、やり方はビックカメラの公式サイトにのってますので近くに店舗がなくても買わない理由にはなりません(*´∀`*)

電子マネーを購入する

次におすすめなのが電子マネー。

例えば、iTunesカードだったり、WebMoneyになります。

優待券の有効期限は約半年ですが、WebMoneyの有効期限は5年、iTunesカードの有効期限はありません!

困ったら電子マネーを購入するのもおすすめのひとつです。

金券ショップで売却する

株主優待券は金券ショップで売却することができるので、最後使いみちに困ったらこれです。

買取価格も1000円の優待券がだいたい900〜950円になるので、還元率もまあまあ高いです。

ブックサプライ買取王子を使えば、家から出る必要なく買取してもらえるので楽ちんですね。

まとめ

ビックカメラの株主優待は、家電だけではなく消耗品や電子マネー、更には金券ショップで売ることができるのでお得であることは間違いありません。

保有期間によって優待券も増えるので早めに取得しておくことをおすすめします。

ただし、株価が下がってるときを狙って買うようにしましょう。

まだ証券口座を持っていないという方は、手数料も安いSBI証券で開設しておきましょう!

オリックスの株主優待が豪華!カタログギフトが届きました!こんにちは!くまです。 実はわずかながら株式投資していて、オリックスから株主優待としてカタログギフトが届きました! 思ってい...