遊び

『人類滅亡からの脱出』してきた感想!防災知識も得られる素晴らしい脱出ゲーム!

くま(@kuma_fufu)です!

日本科学未来館で開催しているリアル脱出ゲーム『人類滅亡からの脱出』に参加してきました!もう既に開催期間は終了してますが、作品としてとてもよかったのでブログに残しておこうと思います!

知識を得られるリアル脱出ゲームとして子供・大人どちらにもおすすめできるもので、是非とも日本未来科学館さんには再演を検討してもらい、多くの人にチャレンジしてもらいたいです。

『人類滅亡からの脱出』とは?

人類滅亡からの脱出の概要
開催時期 日本科学未来館
2020年12月11日(金)〜2021年2月7日(日)  ※土日祝のみ
料金 一般:3,000円〜 / 大学生:2,800円〜 / 小中学生:2,700円〜
所要時間 2時間〜3時間
プレイ可能時間 10:00〜17:00
必要なもの スマホ(LINEアプリ必須)
推奨する持ち物 イヤホン、モバイルバッテリー

 

ストーリー・概要

参加者はとある町に就任したばかりの市長。

しかし、就任初日から未知のウイルスが広がりはじめているという不穏なニュースが飛び込んでくる。未知のウイルスから町の市民を守るために、市長である参加者は対策を打ち出さねばならない。

そして、追い打ちをかけるように大地震が起きるという予告が…

市長は様々な災害から町・市民の未来を守り抜くことができるのだろうか…

ウイルス・災害に対する対策・防災をテーマとしたリアル脱出ゲームです。

リアル脱出ゲームを通して防災について学ぶことができるので、日本科学未来館ならではのテーマですね。

楽しんで学ぶことができるので、子供はもちろん普段防災についてあまり考えたことがない大人にもおすすめできる作品でした!

くま
くま
この脱出ゲームをきっかけにして、多くの人に防災について考えてほしい…。少し形を変えて、常設開催にしてもいいんじゃないかと思えるほどの素晴らしい作品でした!

あらかじめ知っておくと良いこと

人類滅亡からの脱出』では、動画視聴が多いのでスマートフォン・タブレットは必須の持ち物です。また、ヒントを利用したいのであればLINEアプリが必要となります。

また、動画視聴はネタバレにもなるので、周辺の人に配慮してイヤホンをつけて視聴することをおすすめします!

そして、日本科学未来館は17時に閉館となるので、自信がない人はできるだけ早い開催時間を選びましょう。

『人類滅亡からの脱出』の特徴

謎解きの難易度

人類滅亡からの脱出』の難易度は、初心者から中級者向きかなと思います。ヒントを一度も使わずにクリアできたので、謎解き経験者であればそこまで苦戦を強いられることはないと思います。

上級者の方には謎としては物足りないしれませんが、ストーリーの出来が良く・防災としての学びがあるので、いろんな方に一度は体験してほしいものでした!

必要な防災の知識について学べる

上記で何度も押していましたが、必要な防災知識を学べるという点を一番に押していきたいです。

普段の生活している上で防災について考える機会はほとんどない、そして災害が起きてからでは遅いということで、きっかけを与えるのにはよいイベントだなぁととても感心しました。

僕も防災について記事を書いているので、これをきっかけに考えてもらえると非常に嬉しいです!

災害に備えて備蓄してますか!?夫婦2人に必要な備蓄用品について解説します。くま(@kuma_fufu)です! 災害時に備えて備蓄品はしっかり揃えていますか? 地震・台風が多い日本に住む限り備蓄は必須...

日本科学未来館ならではのテーマ選択

今回のテーマを普段のリアル脱出ゲームで開催したら肩透かしを食う気がしますが、日本科学未来館で開催するからこそ学習というテーマを盛り込んでも違和感がないのかなと感じました。

今後もこういったテーマを増やしていってほしいですね!普段自分が知り得ない領域を経験・体験できるというのもひとつの醍醐味だと思います。

謎解き後に日本科学未来館で遊べる

謎解きで遊んだあとは日本科学未来館でそのまま遊べます。

ASIMOの存在は知っていましたが、実際に実物を見たのは初めてでした。思っていた以上にぬるぬる動くし正確な動きをします。それ以外にも展示物は多いので、謎解きを抜きにしても楽しめます♪

実際に遊んでみての感想

実際に遊んでみての感想です。

謎解き・ストーリー・映像のクオリティも高いため作品への没入感があり、知らない知識を学べるリアル脱出ゲームであるため、クリアした達成感よりもこの作品を作成したSCRAPへの感心・感動を覚えました。

これからも謎解きをきっかけにして、様々な知らなかった世界・地域・知識へ連れてってくれる作品を期待します!

強いてイマイチな点をあげるとすれば、日本科学未来館を場所として利用しているだけで日本未来科学館でしかできないような謎解きではないかなと感じました。

日本未来科学館だからこそ、日本科学未来館でしかできない何かを盛り込んでいたらもっとよかったですね。

また、次の作品も期待してます!

【体験・感想】『グリードアイランド遊園地からの脱出』してきた!くま(@kuma_fufu)です! 東京ドームシティとひらかたパークで開催中のHUNTER×HUNTERのリアル脱出ゲーム『グリー...