ディズニー

ディズニー公式のベニエレシピが公開されたので作ってみた!

話題のディズニーチュロスに続いて、ベニエも作ってみました!

ベニエは『プリンセスと魔法のキス』に登場する主人公のティアナが得意とする料理です。

アナハイム・ディズニーランドのミント・ジュレップ・バーで食べられますが、現地では食べていないので比較はできません!

とりあえず作っていきましょう♪

くま
くま
ディズニークルーズラインのワンダー号のティアナズパレスでもベニエが食べられますが、一緒のものなのでしょうか?気になります…
ディズニー公式のチュロスレシピが公開されたので作ってみた!話題のディズニーチュロス、ようやく作ってみました! 実はくま夫婦、揚げ物したことがなくて・・・この度初めて揚げ物しました(笑) ...

ベニエとは

引用:Create Magical Mickey Mouse-shaped Beignets at Home with this Fan-Favorite Classic Disney Recipe|Disney Parks Blog

そもそもベニエとはなんでしょうか…?

ベニエとは簡単に言うと小学校の給食でよくでてくるような揚げパンみたいなもんです♪かなり甘いので、甘いものが苦手な人は向いていないかもしれません。

ちなみに、ベニエはフランス語で「揚げた生地」という意味で、アメリカのニューオリンズでは名物として有名です。なので、『プリンセスと魔法のキス』でも舞台はニューオリンズだったりします。

くま
くま
僕は「プリンセスと魔法のキス」で出てきたので名前を知っているだけで、実物は見たことないのでどういったものか知りませんでした。

ディズニーがベニエレシピ公開!

ディズニーチュロスに続き、ディズニーベニエのレシピも公開されました!甘いお菓子なので大好きな人は多いはず♪

上海ディズニーランドはつい最近再開しましたが、東京ディズニーリゾートはまだまだ臨時休園が続きそうなので、ベニエでも食べながら再開を待つとしましょう♪

アメリカのディズニーブログなので英語で書かれているため、冒頭部分を簡単に和訳しておきます。

ミッキー型のベニエの時間です!アナハイム・ディズニーとWDWの両方で大人気のふわふわベニエの昔ながらのレシピを紹介します。

あなたのキッチンで、ニューオーリンズスクエアとディズニーポートオーリンズリゾートの思い出を料理できちゃいます!このベニエは「プリンセスと魔法のキス」を見ながら食べるのに最適なお菓子です。必要なのは、レシピと山盛りの粉砂糖とみんなの大好きな仲間「ミッキー」への愛です!

Create Magical Mickey Mouse-shaped Beignets at Home with this Fan-Favorite Classic Disney Recipe|Disney Parks Blog

ベニエのレシピ

材料

オリジナルのレシピ
  • 1/2 teaspoon dry yeast(ドライイースト:小さじ1/2)
  • 1/4 cup warm water(40℃のお湯:60ml(大さじ4))
  • 1/4 cup sugar(グラニュー糖:大さじ4)
  • 2 tablespoons vegetable shortening(ショートニング:大さじ2)
  • 1/2 teaspoon salt(塩:小さじ1/2)
  • 1/2 cup heavy cream(生クリーム:120ml)
  • 1 egg(卵:1個)
  • 4 cups all-purpose flour(中力粉:4と4/5カップ)
  • 1/2 cup boiling water(お湯:120ml)
  • Vegetable oil for frying(揚げ油)
  • Powdered sugar(粉砂糖)

※アメリカの1カップは240ccなので要注意です!

オリジナルの分量だとくま夫婦には多すぎるので、半量で作りました!
卵1/2個が難しかったです(笑)

分量1/2のレシピ
  • ドライイースト:小さじ1/4(0.8g)
  • 40℃のお湯:30ml(大さじ2)
  • グラニュー糖:大さじ2
  • ショートニング:大さじ1 ※マーガリンやバターでもOK
  • 塩:小さじ1/4
  • 生クリーム:60ml
  • 卵:1/2個
  • 中力粉:250g ※薄力粉125g+強力粉125gでもOK
  • お湯:60ml
  • 揚げ油
  • 山盛りの粉砂糖

料理手順

  1. 40℃くらいのぬるま湯にドライイーストを入れて混ぜ、5分間放置する。
  2. 大きめのボウルに砂糖、ショートニング、塩、生クリーム、卵、中力粉、熱湯を入れ混ぜ合わせたあと、①のイーストを入れる。 生地がまとまり、滑らかになるまで混ぜる。電動ミキサーを使ってもOK。 生地を30分間休ませる。
  3. 厚さ1cm程度に伸ばし、ミッキー型にくり抜く。型がなければ7cm四方の正方形にカットしてもOK。 生地が乾かないようにタオルで覆い、30℃くらいの暖かい場所で生地の厚さが2倍程度になるまで、1時間〜1時間半発酵させる。
  4. 鍋に油を入れて約180℃に熱し、生地を入れる。きつね色になるまで約2〜3分揚げる。片面がきつね色になったら裏返し、両面がきつね色になったら取り出してペーパータオルの上に置いて油を切る。 温かいうちに粉砂糖をまぶす。

材料と料理手順がわかったところで、早速作っていきました!

ディズニーベニエを作ってみました!

材料はこちら!(お湯と油は写ってないです)
中力粉はないので、薄力粉+強力粉で作ります。

 

ぬるま湯にドライイーストを入れて混ぜます。

このまま5分置きます。
生地の材料を計って混ぜ合わせるのに5分以上かかるので、待たずに次の作業を始めてしまっていいと思います!

 

ボウルに薄力粉、強力粉、砂糖、ショートニング、塩、生クリーム、卵を入れて、お湯を注ぎ、混ぜ合わせます。

最初はモソモソですが〜

イーストも加えて混ぜ合わせ続けると、まとまってきます!
この状態で30分置きます。

 

30分経ったら生地を伸ばしてカットします。
ミッキーの型はないので四角・・・角は三角。ミッキー型ほしい(´・ω・`)

濡らしたふきんとキッチンペーパーをかけて、1時間半置きます。

1時間半後、膨らみましたー!
2倍にはなってない気がしますが、この状態で揚げます。

フライパンに油を入れて180℃まで加熱!
ベニエ大きいのでフライパンのほうがおすすめです。

おお〜膨らんできました!下の面がきつね色になったら裏返します。

いい感じです!反対側もきつね色になったらキッチンペーパーを敷いたお皿へ。

揚げパンっぽくなってきました!あ、ベニエでした!

全部揚げました!

粉砂糖をたっぷりかけます!

完成!!!
ふわふわモチモチで美味しかったです!
数が多かったので食べきれない分は冷蔵庫に入れて、翌日トースターで温めたらアツアツでgoodでした。

まとめ

パン作りしたことなかったのですが、意外と簡単に作れました!

生地を休ませたり発酵させる時間はかかりますが、作業は混ぜて切って揚げるだけだったので初心者向けだと思います!

くま
くま
ディズニーベニエも美味しかったです(๑´ڡ`๑)

ベニエ自体初めて食べましたが、とってもふわふわで美味しかったです(2回目)

今度、本場のディズニーランドにもう一度行ったときに食べたいと思います!いつ行けるかわかりませんが、人生であと3回くらいは行きたいですね♪

 

チュロスは作ったけど他も作ってみたいな〜という方はぜひベニエを作ってみてはいかがでしょうか?